減量手術の種類

胃バイパス術のアニメーション

腹腔鏡下ルーワイ胃バイパス術

By SooSoo

腹腔鏡下ルーワイ胃バイパス術(Laparoscopic Roux en Y gastric bypass)の手術の様子がアニメーションで示されています。腹部には大きな切開をおくことがないため強い傷の痛み、創感染、ヘルニアといった傷に関連するトラブルは最小限になります。腹部には手術に必要なカメラや器具を出し入れするトロカールという直径12mm程度の器具が数本入ります。胃の上部に小さな胃嚢(ポーチ)を作り、切り離した小腸とポーチを繋ぎます。新しく作られた小さな胃袋は少量の食事で満足することが出来て、短くなった小腸からは過剰な栄養素が吸収されないようになります。。

胃バイパス手術

,Ethicon-Endosurgery.Reallize.com